【新製品】ジムニーJB64用サスペンションの第一弾「SOLVE ACE20」 〜タニグチ

2019.8.9

    • NEWS&TOPICS


ジムニー界の大御所として、あらゆるパーツをリリースしてきたオフロードサービスタニグチ。乗用車から乗り替えたというJB64オーナーでも一度は耳にしたことのある、もしくはパーツ検索から、その名前が記憶されたという新しいジムニーオーナーも多いのではないだろうか。
 
そんな同社から、ついにジムニーJB64専用サスペンション「SOLVE ACE20」が発売された。
 
車高は約20mmアップ。「車高の高いジムニーは人生、初」というオーナーにとっても、ノーマル然とした扱いやすいセッティングとなっている。
 
さて、タニグチにとってはこの「SOLVE ACE20」が、JB64用コイルの第一弾となるが、今秋には40mmそして60mmアップのサスペンションキットがリリース予定。
 
いよいよ、真打ちの登場だ!

 

SOLVE ACE20:¥39,000/台(税別)

JB64用タニグチオリジナルサスペンション(コイル)の第一弾は、20mmアップの設定。これは、初めてジムニーを購入するオーナーが多いこともあって、ロール感も少ない、扱いやすいリフトアップ量とした。
街乗りはもちろんのこと、林道やゴツゴツとした石が転がる河原など、ジムニーが活躍するフィールドを拡げ、安心と安定した走りを提供してくれる。

 

SOLVE ACE20用ダンパー:¥18,000/本(税別)

オフロードサービスタニグチから発売されたSOLVE ACE20コイル(20mmアップ)は、ノーマルダンパーでも十分に対応が可能なのだが、同コイル専用の14段階調整式ショックアブソーバーが、今年10月にリリースされる。
重心高とそのボディー形状から生まれるJB64特有のロールを抑えるなど、専用設計に相応しい仕上がりとなっている。こちらもご期待あれ!

 

 
◆関連記事はコチラをクリック
 

オフロードサービスタニグチ公式サイト

http://www.ors-taniguchi.co.jp/