SUBARU 60周年記念 オリジナル切手コレクション 限定発売

2018.4.23

    • NEWS&TOPICS

~スバル360誕生から60年、SUBARU歴代の名車がオリジナル切手として復活~

SUBARUは、「SUBARU 60周年記念 オリジナル切手コレクション」を2018年4月19日より期間限定で発売した。SUBARU初となる量産車「スバル360」が1958年に誕生して以来、60年間の歴史の中で生まれた名車たちが、SUBARUオリジナルの切手セットになる。

 

シリーズ第1弾は、1958年~1988年までに販売された車種を中心にラインナップした。スバルブランドの起源となった「スバル360」を中心に、我が国の商工業・農業に欠かせない存在となる軽商用車「サンバー」、他にも「レオーネ」や「アルシオーネ」など、当時の自動車業界をリードした名車が、時代を超えて復活する。

 

今回の商品は、限定デザインの82円切手×10枚の他、SUBARUの名車の歴史を振り返るポストカードを、専用のプレミアムホルダーに収納している。詳細は、スバルWEBコミュニティ(略称 #スバコミ)内のオリジナル切手コレクション 特設サイトにて発表。

 

特設サイトhttps://members.subaru.jp/with/60th/stamp/

 

【商品概要】

・正式名称 SUBARU 60周年記念 オリジナル切手コレクションVol.1 1958‐1988
・販売期間 2018年4月19日(木)~2018年5月19日(土) お客様へのお届けは2018年7月中旬より順次となる
・販売方法 オンライン販売のみ(スバル特約店での店頭販売はございません)
・セット内容
*オリジナル切手〔82円切手(シールタイプ)10枚〕×1シート
*プレミアムホルダー×1個
*オリジナルポストカード×10枚
・販売価格 3,500円(税込) ※ 別途郵送料金が加算される
・申込方法 オリジナル切手コレクション 特設サイト より申込み