SUBARU 新型フォレスターを北京国際モーターショーに出展

2018.4.25

    • NEWS&TOPICS

SUBARUは現地時間2018年4月25日、中華人民共和国北京市で開幕した第15回北京国際モーターショーにおいて、新型フォレスターの中国仕様を出展した。

 

フォレスターは、SUBARUの世界最量販車種。
5代目となる新型フォレスターは、2018年3月29日にニューヨーク国際自動車ショーにおいて世界初公開した。

 

今回出展した新型フォレスター(中国仕様)には、モーターアシスト仕様の新型パワーユニット*を搭載している。
中国市場にモーターアシスト仕様車を投入するのは、SUBARUとして初めてとなる。
またSUBARU XVのモーターアシスト仕様車もあわせて出展している。

 

新型パワーユニット搭載車は、モーターアシストによりAWDモデルとしてSUVカテゴリートップレベルの低燃費を実現する等、優れた環境性能を確保しながら、愉しい走りを実現している。

 

*:中国仕様ユニット名称「INTELLIGENT BOXER」

 

https://sp.subaru.jp/