【紹介/試走】レンジローバー Autobiography Long Wheelbase

2015.7.24

    • プレミアムSUV
    • LAND ROVER
  • 文/内藤知己 写真/山岡和正


本来は後席でインプレしたいモデル

A14K6709ディスカバリースポーツの投入によって、国内ラインナップもますます充実…のランドローバー・ファミリーだが、外観デザインのイメージ統一 が図られた最近のランドローバー軍団は、ひと目見てLRとは分かるものの、単独で見かけた場合、モデルの判別が難しいのが玉に瑕だ。

 

 

とは言え、頂点に君臨するレンジローバーともなれば、その存在感はやはり格別。2015年モデルからはロングホイールベース車も導入されていて、さらに貫禄を増している。

 

現行型レンジローバーのラインナップは全部で6タイプ。標準ホイールベースとロングホイールベース車それぞれに「VOGUE(ヴォーグ)」 「AUTO BIOGRAPHY(オートバイオグラフィ−)」が設定され、3リッターV6と5リッターV8、ふたつのスーパーチャージャー付きDOHCガソリンが用意 される。ただし、3リッターV6はVOGUEのみの設定だ。

 

試乗車はAUTO BIOGRAPHYのロングホイールベースで、エンジンは5リッターV8のみの設定。ちなみに、リアエグゼクティブシートを標準装備するなど、さらに豪華 な内外装を持つAUTO BIOGRAPHY BLACK(ロングホイールベースのみ)が最上級グレードとなっているが、今回の試乗車のリアシートもオプションで左右独立型の(つまりベンチシートでは ない)エグゼクティブシートが装着されており、充分に豪華な仕様となっていた。

 

そもそもレンジローバーの場合、標準ホイールベースでも2,920mmあるので充分に長い。したがって、さらに長いロングホイールベース (3,120mm)車とは、リアシートに座る人に、より快適な空間を提供するために存在するわけで、そんなクルマの運転席からインプレッションをお届けす ることにやや違和感を覚えないでもないが、ここはあくまでもドライバー目線でのレポートとなる。

 

最高出力510PSを誇るスーパーチャージドV8は、2.6トン超の巨体を実に軽々と加速させ、その間も乗員に全く不安を感じさせない。スペッ ク上は0-100km/h加速が5.4秒とスポーツカー並みだが、目線が地面から遠いこと、路面からの入力がしなやかに吸収されることなどに起因するス ピード感の無さは、そのまま”レンジローバーらしさ”と言って差し支えないだろう。

 

あらゆる路面に対応する駆動モードを選べるテレイン・レスポンス2に加えて、ドライバーのアクセル操作なしで最適なトラクションを確保しつつ低 速走行ができるATPC(オプション)の実力なども試したいところだが、275/40R22という超扁平タイヤがそれを阻むのは、毎度のことながら残念 だ。

 

LR全体に言えることだが、ヨーロッパでは主流のディーゼル・バージョン導入にも大いに期待したいモデルの筆頭である。

 

A14K6686【エンジン】
最高出力375kW(510PS)/6,500 rpm、最大トルク625Nm(63.8kgm)/2,500 rpmを発生する5リッターV8・DOHCスーパーチャージド・ガソリン。0-100km/hは5.4秒をマークする。

 

A14K6741【インパネ】
シャドー・ウォールナットとレザートリムが上質なアクセントを与えているインテリア。センターコンソールにはオプションのクーラーボックスを装備。

 

A14K6754【メーター】
LR車に共通する視認性に優れた大型アナログメーターをメインとするメーターパネル。

 

A14K6764【駆動システム】
ダイアルでシフト操作するATは8速で、コマンドシフト(マニュアルモード)付き。センターコンソール部には、テレイン・レスポンス2のモード選択ダイアル、車高調整スイッチ、走行モードスイッチ等が配置される。ダイアルやスイッチが大ぶりなのはLRの伝統。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A14K6792【カーゴ】
折り畳み不可能なリアエグゼクティブシートをオプション装着しているため、カーゴエリアのアレンジはできない。が、充分広大なスペースが確保されている。

 

A14K6653

 

A14K6660

 

A14K6778●SPECIFICATION…レンジローバーAutobiography/全長x全幅x全高:5,205×1,985×1,865mm/ホイール ベース:3,120mm/定員:4名/エンジン形式:V8・DOHCガソリン・スーパーチャージド/排気量:4,999cc/最高出力 375kW(510PS)/6,500 rpm/最大トルク625Nm(63.8kgm)/2,500 rpm/トランスミッション:8速AT/駆動方式:電子制御式フルタイム4WD/サスペンション:前マクファーソンストラット式クロスリンク電子制御エア サス・後ダブルウイッシュボーン式クロスリンク電子制御エアサス/ブレーキ:前後ベンチレーテッド・ディスク/ステアリング形式:ラック&ピニオ ン/タイヤ: 275/40R22/メーカー希望小売価格(消費税8%込、オプション除く)18,300,000円