「スイフト」の 安全装備を充実、ハイブリッドもラインナップ!

2020.5.19

    • NEWS&TOPICS

スズキ株式会社は、小型乗用車「スイフト」、「スイフトスポーツ」を一部仕様変更し、安全装備を充実させて5月25日より発売する。

今回の一部仕様変更では、後退時ブレーキサポート、後方誤発進抑制機能、リヤパーキングセンサーのほか、アダプティブクルーズコントロール[全車速追従機能付]、車線逸脱抑制機能、標識認識機能に加え、隣接車線の後方から接近する車両を検知するブラインドスポットモニター[車線変更サポート付]や、駐車場などで自車の後方左右から接近する車両を検知するリヤクロストラフィックアラートを全車に標準装備とした。

また、「スイフト」のグレード構成を見直し、新たにエアロ形状の前後バンパーやルーフエンドスポイラーを採用したハイブリッド車(HYBRID SZ)を設定するなど、計6機種のラインアップとした。

メーカー希望小売価格(消費税込み)
◆XG(1.2L DOHC 吸排気VVT):
4WD(CVT) 1,697,300円/2WD 1,535,600円(5MT)、1,540,000円(CVT)
◆HYBRID MG(1.2L DOHC 吸排気VVT マイルドハイブリッド):
4WD(CVT) 1,790,800円/2WD(CVT) 1,633,500円
◆RS(1.2L DOHC 吸排気VVT):
4WD(CVT) 1,943,700円/2WD 1,782,000円(5MT)、1,786,400円(CVT)
◆HYBRID RS(1.2L DOHC 吸排気VVT マイルドハイブリッド):
4WD(CVT) 2,037,200円/2WD(CVT) 1,879,900円
◆HYBRID SZ(1.2L DOHC 吸排気VVT ハイブリッド):
2WD(5AGS) 2,087,800円
◆スポーツ(1.4L DOHC VVT 直噴ターボ):
2WD(6MT) 2,017,400円/2WD(6AT) 2,088,900円

公式サイト
https://www.suzuki.co.jp/car/swift/