C-HRにブラックを基調にしたクールな特別仕様車  〜トヨタ自動車

2021.6.10

    • NEWS&TOPICS

TOYOTAは、C-HRに特別仕様車 G “Mode-Nero Safety PlusⅡ”、G-T “Mode-Nero Safety PlusⅡ” を設定し、販売を開始した。

このたび設定された特別仕様車では、特別色スパークリングブラックパールクリスタルシャインを外板色に設定したことをはじめ、マットブラック塗装とダークスモークメッキナットを組み合わせた18インチアルミホイールやブラックエクステンション加飾のBi-Beam LEDヘッドランプを採用。

インテリアではブラックの専用シート表皮をはじめ、内装を囲むように配置した “スタイリッシュで個性的な” 青から紫に色変化するブラック加飾等、“クール” さを求めたブラックの内外装がポイントだ。

また、インテリジェントクリアランスソナーや、リヤクロストラフィックオートブレーキ、パノラミックビューモニターを特別装備としている。

CH-R 特別仕様車 メーカー希望小売価格(消費税込み)
◆ G “Mode-Nero Safety Plus Ⅱ”:3,045,000円
1.8ℓ+ハイブリッド/2WD/乗車定員 5名
◆G-T “Mode-Nero Safety Plus Ⅱ” :2,715,000円
1.2ℓ 直4インタークーラー付ターボ/CVT/2WD/乗車定員5


公式サイト
https://toyota.jp/c-hr/grade/special/