G 350 d manufaktur Edition/メルセデス AMG G 63 manufaktur Edition を予約受付開始!

2020.7.31

    • NEWS&TOPICS

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎)は、 メルセデス・ベンツ「Gクラス」の特別仕様車「G 350 d manufaktur Edition」「メルセデス AMG G 63 manufaktur Edition」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて予約注文の受付を開始した。なお、お客様へのデリバリーは本年8月以降を予定している。

1979年、メルセデス・ベンツGクラスは最高級クロスカントリービークルとして誕生して以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディーはそのままに、最適なパワートレインと装備を取り入れ、2018年6月には、Gクラスの伝統をメルセデスの最新技術でアップデート。オンロードおよびオフロードにおいて最適なパフォーマンスを発揮するオフローダーとして進化を遂げた。

G 350 d manufaktur Edition
エクステリア
◆ボディーカラー:ダイヤモンドホワイト(メタリック ペイント)とジュピターレッド(ソリッドペイント)の設定
◆ブラックアクセント:
サイドミラー、フロント/リア スカート、ホイールアーチ、フロントグリル他、随所にブラックのアクセントを施す
◆ホイール:
ブラックペイント20インチAMGマルチスポークアルミホイール

インテリア
◆シート:
上質で滑らかな肌触りのナッパレザーにシートと接する部分の蒸れを防ぐシートベンチレーター(前席)、リラクゼーション機能(前席)等、快適装備を採用
◆インテリアトリム:
ブラックアッシュウッドインテリアトリム
◆ステアリング:右

サスペンション
◆ダンパー:電子制御することで連続可変制御が可能なアダプティブダン ピングシステムを採用により、路面を問わず快適な乗り心地を実現

エンジン
◆直列6気筒 クリーンディーゼルエンジン「OM656」:
最高出力は286馬力(210kW)/0-100km/h加速は7.4秒/最大トルク 600N・m の発生範囲は1,200〜3,200rpm


メルセデスAMG G 63 manufaktur Edition
エクステリア
◆ボディーカラー:
マグノダークオリーブグリーン(マットペイント)の外板色
◆ブラックアクセント:サイドミラー、サイドストリップ、スペアタイヤリング等にブラックのアクセントを施す
◆ホイール:マットブラックペイント22インチAMGクロススポーク アルミホイール(鍛造)を特別装備

インテリア
◆シート:
チタニウムグレーとブラックのツートーンカラーをあしらった滑らかな肌触りのAMGエクスクルーシブナッパレザーシート
◆インテリアトリム:ブラックアッシュウッドインテリアトリム、 AMGパフォーマンスステアリング(ナッパレザー/DINAMICA)を採用
◆ステアリング:左

専用装備
◆サスペンション:コーナリングやブレーキング時には、硬いスプリングレート へ瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままのシャープなハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用
◆ブレーキ:
圧倒的なパフォーマンスに対応する AMG強化ブレーキを搭載

エンジン
AMG 4.0リッターV8直噴ツインターボエンジン「M177」:
最高出力585PS(430kW)/最大トルク 850N・m


メーカー希望小売価格(消費税込み)
G 350 d manufaktur Edition:¥15,490,000
メルセデス・ベンツ G 63manufaktur Edition:¥24,800,000

メルセデス・ベンツ公式サイト
https://www.mercedes-benz.co.jp/